本当は教えたくない、北海道のおすすめスキー場6選

星野リゾートトマムスキー場

(画像引用元:星野リゾートトマムスキー場

全長21.5km、全29コースからなる広大なスキー場です。ここではナイター営業もしており、夜もスキーが楽しめます。

雪質は非常によく、シーズンによっては極上のパウダースノーが楽しめることも。

スキーやスノボー以外にも、スノーカートや霧氷テラスもあり、滑らない人でも楽しめるのが魅力です。

住所:北海道勇払郡占冠村中トマム
公式サイト:http://www.snowtomamu.jp/winter/ski/

富良野スキー場

(画像引用元:富良野スキー場

コース幅も広くゆったりと練習できる初心者コースから、圧雪なしのパウダーコースや斜度のきついコブのコースなど上級者向けのものまで揃っています。

リフトもたくさん用意されているので、思う存分滑りつくせるでしょう。

住所:北海道富良野市中御料
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/

ルスツリゾート

(画像引用元:ルスツリゾート

最大斜度40度を誇る最難関コースから、初級者向けの緩やかなコースまで楽しめる万人向けのスキー場です。

スキー・スノボースクールから、お子さん用のパークまで誰でも楽しめる工夫がされています。

住所:北海道虻田郡留寿都村泉川13
公式サイト:http://rusutsu.co.jp/winter/

サッポロテイネ

(画像引用元:サッポロテイネ

サッポロオリンピックで使用されたコースが楽しめる貴重なスキー場です。

場内には初心者がゆっくりと4kmを滑れるナチュラルコースや、山林の間を駆け下りる北かべコースなどバリエーションに富んだコースがあります。

住所:北海道札幌市手稲区手稲金山172
公式サイト:http://www.sapporo-teine.com/snow/

キロロスノーワールド

(画像引用元:キロロスノーワールド

頂上付近で極上のパウダースノーが楽しめるのがこちらのスキー場です。

初心者から中級者、上級者までがまんべんなく楽しめるコースレイアウトになっています。

住所:北海道余市郡赤井川村常盤128番地1
公式サイト:https://www.kiroro.co.jp/ja/

ニセコグランド・ヒラフ

(画像引用元:ニセコグランド・ヒエフ

雪質やコースレイアウトもさることながら、リフトなどの設備も整っているスキー場です。

一部コース内に急斜面があるので、中級向けのコースを滑る際には要注意です。

住所:北海道虻田郡倶知安町字山田204
公式サイト:http://www.grand-hirafu.jp/winter/

スキー場までの移動を楽にしよう

スキー・スノボーに行くとき、車や電車で行く人が多いのではないでしょうか。

電車でのアクセスは安く済みますし、車での移動は少人数なら身軽で便利です。

しかし、スキーやスノボーを思いっきり楽しんだ後に車を運転するのは大変です。運転手に負担が全てかかるうえに慣れない雪道の運転はいつも以上に疲れてしまいます。

電車などの公共交通機関を利用する場合でも、帰りの時間を気にする必要があるので、ナイターまで滑って帰るのは難しいです。

帰りのことを気にせず思いっきりスキーを楽しみたい、慣れない雪道を運転する心配をしたくない、そんな人にオススメなのが貸切バスです。

貸切バスならプロのドライバーが運転してくれるので、乗車した後は目的地まで仲間同士で盛り上がれます。また、乗り換えもないので荷物をいちいち移動させる必要もありません。

走行ルートも自由に指定できるので、スキーの帰り道にどこか温泉に寄ってから帰るということも可能です。

団体でのスキーを少しでも楽にしたい方は、ぜひこの機会に貸切バスの利用を検討してみてください。

関連記事

お見積・お問い合わせはこちら

06-6355-0300
受付時間 / 9:00~18:00(日・祝休み)
このページのトップへ